浮気慰謝料相談室

浮気相手の親への慰謝料請求


浮気慰謝料相談室

PCサイトはこちら


浮気相手の親への慰謝料請求

浮気相手の親への慰謝料請求の可否
・夫の不倫相手は、なんと、女子大生だった
・妻が不倫していた男は、リストラされたネット難民だった
浮気相手が、未成年や学生、失業者や定職に就いていないものであった場合、残念ながら、財産も資力も無い者から慰謝料の支払いを受け取ることは困難を極めます。
では、そのような場合、その不倫相手の親に対して、監督責任などの追求をすることは出来ないのでしょうか?
まず、結論からいいますと、とても難しいです。
よほどの理由がない限り、浮気相手の親への慰謝料請求は、不可能だと考えた方がいいと思います。
その両親が、積極的に浮気を勧めた、または強要した、というような極めて例外的な事情でもなければ、ということです。
それどころか、浮気相手が仮に18歳未満だったというような場合、都道府県や市町村の青少年健全育成条例等により、淫行として処罰される可能性もあり得ます。
そして、浮気相手の両親から「うちの子によくもひどいことをしてくれたな。」などと、逆に慰謝料請求される可能性もあり得ると思ったほうがいいでしょう。
もちろん、浮気相手の親が、社会的地位や名声を有するなど、子供の浮気が公になることを嫌って親が支払う、というケースはあります。




今すぐメール無料相談

今すぐ電話無料相談




基礎知識

不貞行為とは?
浮気の慰謝料とは?
浮気の慰謝料請求の要件
浮気の慰謝料の相場
浮気の慰謝料-主要な判例
浮気の慰謝料請求の方法
浮気の証拠の収集方法
浮気相手の親への慰謝料請求の可否
子供からの慰謝料請求の可否
ダブル浮気の場合
社内浮気の場合
ご近所さんとの浮気の場合
浮気で妊娠した場合


メニュー

ご依頼方法
お客様の声
報酬・料金
特定商取引法の表示
事務所概要


付録

浮気チェック


運営者

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2−19−8
文化エステート浜町ビル8階
行政書士 東京中央法務オフィス 内
 不倫慰謝料請求相談室
行政書士 小竹 広光
<東京都行政書士会 所属>
info@hurin-isharyou.com
03-5244-4707


おすすめ携帯サイト

東京中央法務オフィス
内容証明相談室
内容証明サポート


浮気慰謝料相談室TOP